負の連鎖が止まらないと感じたとき改めるネイリストオーナーの考え方

負の連鎖が続くとき

ってありますよね。

なんか忙しいけどうまく行かなかったり

なんか人のせいにしてしまったり。。

こうしたせいでこうなった。。とか。

誰かに不満を感じたり・・

そんなとき自分の口癖が
どうなっているか考えてみてくださいね。

 

依存型人間と自立型人間どちらになってるかを考える

いつもだれかに
「どうしたらいいとおもう?」
「どうやったらいいの?」
「教えてください」
と質問してしまう人は

答えを求めてばかりいる

HOWを求める
「依存型人間」

依存型人間だと
・何かを誰かのせいにして
・自分のせいじゃないと考える言われたことしかやらなくて
・うまくいかないときに自分から逃げてしまう。

それにたいして
「こうしてみたんだけどこうじゃない?」
「こうしたんだけどこういうとき
「こうしたらいいですか?」
「これやっておきましたけどいいですか?」

と少し自分も行動を起こして、答えを出した
上での疑問・質問などの考え方

それは
is itな質問
「自立型人間」

自立型人間だと
・自分で決めたんだからと自分を見つめなおす
・改善策を考える
・悪いことが負の連鎖ではないことに気づく

 

誰だって自立型と依存型を持ち合わせている

だれだってときのいろんな場面で依存型や自立型を持ち合わせていると思います。

私も特に依存型だった時があるのでわかります。
自分で決断するのが怖くて

人に答えを求めて

それが失敗したり空回り
していると考えてしまったり
人のせいにしたり。

そうしていると
負の連鎖がおこったようなきがして
しまうんですよね。

そんなときは考えたかたを考えてみましょうね。

 

紙に書いてみる

そんなとき
ちょっと頑張ってみてほしいのが
・悪いことが起こったとき
・悩むことが起こったとき

 

紙に書いてみて
・なんでこうなった?
・これは本当にこのせい?
・どうしたら良くなる?
・人はなんでこういうことを言ってくれている?

きちんと書き出すことが大切
答えが出たら 

さらに

「じゃあどうしたら?」
「さらにどうしたら?」

書き出してみると

自分がなにも行動していなかったことに気づく。

マイナス思考にフォーカスしないで
マイナスだと思ったときにどう行動するかで
未来は変わっていきます。

かく言う私もところどころマイナスよりなんで♪

世の中みんないっしょです。

でも、

少し考え方を変えてみるといいですよ!

マイナスに考えているときに良くなるためには???

という行動を

考えてみてくださいね!。

私もお店売ってもったいなくて後悔したこともあるけど

今の自分はその時やめなかったらできなかったし、たくさんの方に知り合えなかったし、

クライアント様がうまくいくアドバイスしてあげれなかったし、

なんと行ってもいろんな技術がUPした

総合的には

良かったな!

と思っています。

クライアントさんの売上UPがすごすぎて、
ちょっと羨ましくも感じる今日このごろニコニコ

お店があるって素敵なことですよラブラブ

ないからわかるこの感情笑い泣き

今日もありがとうございました!