高校生卒業後ネイリストになりたい

こんにちは。
MIKIです。

こんな質問があったので、返答します。

「私は高校生で、進路にネイリストになりたいと考えています。どう思いますか?」

という質問です。
私の個人的な考えなので、一概には言えませんが、一つの考えとしてお話させていただきます。

高校生卒業から、進路としてネイルをするということのメリット

そもそも年齢が若いということです。
私も20歳からはじめましたが、好きだから、20年も続けることができましたし、実際、ネイリストさんになるのに、時給とか、あまり気にせずできる年齢でもあるかと思います。

親御さんのお家から通勤すれば、自己負担も少なく学校や、お仕事にも行けるので、たとえば、ママさんネイリストさんとか、アラフィフ・アラカン からスタートするより、未来は正直時間が長いです。
(※アラフィフ・アラカンが悪いわけではありません)

・年齢が若いから、いくらでも吸収することができる
・オーナーさんより遥かに年下になると思うので、関係が良好
・若いうちは土日の制限もそこまでないのでとことん実践の勉強と思ってできる
・楽しいから、たくさんお仕事する=お給料もUPしやすい
・女子の世界ですが、結構若いので、可愛がってもらえる
というところです

高校生卒業から、進路としてネイルをするということのデメリット

やはり、若いのと、まだ、他のお仕事にもついたこともないと思うので、たくさんの仕事量も楽しくできる反面、土日祝日も目いっぱいになることが予想されます。

その上でお友達と遊ぶ時間が合いにくいなどのデメリットは存在します。
彼氏ができたときに、土日がなかなか空けられず、すれ違いになることはよくある話です。

また、他のお友達が他の職業や、お給料面での差を感じてしまったりすることもあるかもしれません。

・土日や夜、目一杯お仕事になってしまう可能性がある
・彼氏、お友達との時間が合いにくい
・お給料時間は長時間働けば、多少はそれなりに成果のあるお給料になることもありますが、他の職業のお友達と話したときに、お金の面では苦労することは若くても若くなくても存在します。

まとめ

高校卒業して、スタートはとくに悪いとは思いませんし技術を得るので、早いことが悪いことではないと思います。

しかし、先々何かつまずいた、たとえば、結婚、出産、第2子出産、育児、小学校など、母親としてのステージはどんどん女性の比重が大きくなります。

ネイルは対人で、現このコロナ渦で、特に自宅サロンは、子供に感染させてしまうリスクがたかまります。

今後同じようなことが起こるとも限りません。

いろんな問題を回避できるようにしておくには、念の為、別の業種のルートを確保しておく準備はしておいたほうが良いと思います。(若いなら)
趣味は2つあるといいというかんじです。

一旦別の職業について、復帰することもネイルは可能ですので、

他の職業にも移れるように、準備だけしておいて、また復帰するとか、担保しておくと、何かあったときに、あの仕事に付けば良いんだという発送にもなります。

あくまで個人的な意見ですので、ご了承ください。