新しいスタッフさんが入った時にまず必ずすること

こんにちは。

さとう美樹です。

いろいろ遠隔でやっている時は本当に大変でした。

でも、それでこそ、私が裏方業で売上をあげることができた気もします。

今はお店は人のものですが、お店の売上を上げられたこと、お店は忙しくしてしまいましたが、

売上に関しては私はとってもよくやっていたと褒めてあげたいです。

で、スタッフさんが入った時に必ずやったこと。

これは、できるだけ早く、「一緒にご飯をみんなで食べにいく」です。

まあこんなこと、みんなやっているよ って思うかもしれませんが、

忙しさにかまけて、やらないという店もあります。

はじめに打ち解けることがとても大事。

大事なのは、「その人のため」にやること。

意外とみんなまとめて、、とか行って2ヶ月先とか3ヶ月先とか、、

それではいけないですね。

私は遠くなってから、これがすぐに自分が行ってあげれなかったこと、

これはとてつもなく後悔です。

きっとこれをやっていただけで違かったし、近くにいた時は必ずやっていたんです。

自分の失敗談とか話したり、ネイルに関して質問したり、プライベートに少しだけ聞いて見たり、

(あまり覗くのは嫌がられるのでしませんでしたけど)

できるだけはやく、できれば1週間以内 がミソ と私は思います。

持論ですけどねw

でも、これは子供にも活かせています。

子供がなかなか学校に打ち解けられない時、

私はまず、「仲良くなりたい子いる?」ときいて、

じゃ、3人 お友達になりたい子をよんで、手作り教室しようかw

とか交流の場を持たせます。

自分で誘う力もついて、ついでに次の日から学校にいくのも楽しみになる

そんな効果があります。

参考にくらいに思っていただければ幸いです。

いろんな知りたいことあったらぜひ聞かせて欲しいです。

 女性が子育てしながらも上手にやっていく小さなサロンの育て方 

こんなお悩みありませんか?
(ネイリストさんの場合)
・土日休みがとれなくて、彼氏と会えない
・ママネイリストだと、勤務時間が短いので思うように収入にならない
・子供が熱をだしても休めない・休みにくい
・土日出るのがきつい
・ネイル業界が大変で別業種にしたほうがいいのではないかと悩む

ネイリストさん向けLINE@
↓↓↓
友だち追加

(ネイルオーナーさんの場合)
・そろそろ出産したいけどやっていけるか不安
・急な呼び出しとかどうしよう
・プレイヤーと上手に裏方を両立していきたい
・裏方になって今よりも売上をあげて自分の給料を捻出したい
・スタッフとのコミュニケーションのとりかたなど

私が12年であったことなどを踏まえてご紹介します。
美容室ネイル、ネイルサロンスタッフ、ネイルサロン運営、売上アップ、売却まで経験した私しか教えられない秘密
ご質問や、ブログに関することでお話などありましたら、こちらまでご連絡いただけると幸いです。
ネイルサロンさん向けLINE@
↓↓↓
友だち追加

Facebook:https://bit.ly/2A2YuoJ
インスタグラム:mikisatoh777