ネイルサロン安いお客様を続けるということは

こんにちは。

上顧客ネイルサロンマネジメント
さとう美樹です。

今日の話
安いお客さんの受け続けるということは

・お金ない
・時間ない

負のスパイラルは、、、、終わらない
ということを
ご存知でしょうか?

別の業種の知り合いの話です。

前に安くやっていた人が
ある時点で
値段を上げました。

「前はこうだった」
ともちろん言われます。

でも、
倍にしてもお金を払ってくれる人がいます。

そうすると
根本的に
お客様の層が

ガラッと変わります。

昔から
いいお客様だと思っていた人は
残ります。

結果的に
時間も出来た上に
売上が
2倍になったというお話です。
(純利益が2倍というわけではありません)

自分が一人で
スタッフがいないので
外注(別の人に頼む)
が増えたので、

出費も多いですが

負のスパイラルから抜け出すことができました。

もちろんネイルサロンが
いっぱいある中

怖いのもわかります。

で、ここで注意点

この値上げが成し遂げられるのは

実力に自信を持つこと

また、自分で実力をわかっていることが
大切ですよ。

今日もありがとううございました。

お返事はこちらに送っていただけると嬉しいです。